きゅんの英語学習記録

It's all about my English learning, taking exams, etc.

600点前後のひと

TOEICのスコアが500点~600点のひとと勉強したことがあります。そのひとには「訳・解説」は渡さず、時間無制限でPart7を1セット解いてもらいました。結果、そのひとが正解できたのは7割程度でした。理由は、まず語彙力不足。もうひとつ大きな理由があります。本人が自分で勝手にストーリーを組み立て、それに従って回答しているパターンです。TOEICで900点に届かないひとの特徴のひとつは、「自分で勝手にストーリーを組み立てて、そのストーリーの中で回答している」だと思います。公開テストでは問題用紙を回収されてしまうので、(自分勝手なストーリーで回答し)本人が解けたなという実感があっても、不正解だった(スコアが伸びない)ということが多くあると推測できます。といっても、答え合わせができないので、それも証明できないのですが。スコア900点以上のひとでも、都合のよいストーリーを勝手に作りあげて、自信満々で不正解をマークしているということはよくあるケースです。自分の経験からそう言えます。