きゅんの英語学習記録

It's all about my English learning, taking exams, etc.

児童文学を精読

親しみのある児童文学で英語のおさらい。じっくり読むと発見が多い。いままで学んできた表現がたくさん出てくる。そして英検1級には出てこない単語に出会う。

著作権が切れた作品なのでテキストを掲載する。

 

このサイトで著作権の切れた本を無料で読むことができる。

プロジェクト・グーテンベルグ(Project Gutenberg)

www.gutenberg.org

 

昔からだいすきな児童文学の傑作(邦題)「エルマーとりゅう」を精読してみようと思う。英語で読むのは初めて。

 

"MY FATHER'S DRAGON"

STORY BY RUTH STILES GANNETT

ILLUSTRATIONS BY RUTH CHRISMAN GANNETT

 

★あらためて復習フレーズ★

The deeper into the jungle he went the surer he was that something was following him

有名なthe more..., the more... 。学校でならった「ますます…」のフレーズ。この表現すごいなと思う。

 

The more he clawed the worse it became and the madder he grew and the more he yelled at himself, because it was himself he was yelling at all the time.

 (わたなべしげお訳)

それで、ライオンは、おこればおこるほど、じぶんにむかって、どなってしまいます。ライオンはさっきからずっとじぶんをおこっていたのです。)

 

★精読してみて発見したこと★

この作者はparticularlyを多用する。5回も出てきた。自分だったら「特に」と書くときはespeciallyを使うが、particularlyの方が自然なのかもしれない。