きゅんの英語学習記録

It's all about my English learning, taking exams, etc.

Test 4-Part 7

引き続き韓国の公式問題集に取り組んでいる。

ミスした箇所

Test 4-Part 7 DP(26分間)

187

 

Test 4-Part 7 SP(25分間)

163

 

【メモ】

pertaining to: に関して(これはPart 5でも出るフレーズ)

invite: to politely ask someone to do something

招待するという意味だと、上から下に招待してあげるニュアンスに感じるが、丁寧にお願いしてやってもらう、といったニュアンスもある。

agree to: に応じる

to say the least: 控えめに言っても

clientele: 顧客

assure you O: あなたにOを保証する

be in the know: 事情をよく知っている、多くの情報を持っている

inaction: 何もしないこと、怠惰(U)

grow to: に達する

grow to its potential: 潜在能力まで/可能性まで成長する、達する

韓国公式問題集を終えて

韓国の公式問題集を終えた。いつも模試本はテスト10回分入っているので、5回の本はとても短く感じる。これだと復習も可能性が広がる。今回の発見は、Part 7に関しては、DP(ダブルパッセージ)より、SP(シングルパッセージ)問題の方が難易度が低いということだ。事実、SPではほとんどミスした問いはなかった。SPでもレイアウトやフォントの関係で字が非常に読みにくいものがある。しかし、本文自体の語数は多くなく、これを何度も完璧にこなしてからDPに取り組むのがいいと感じる。

 ミスした箇所

Test 5-Part 7 DP(26分間)

176

182

193

 

Test 5-Part 7 SP(23分間)

ミスなし。

 

【メモ】

accrue: 増える、発生する

over two days: 2日間に渡って(”2日間以上”ではない!)

 

 

 

 

ミスした箇所

引き続き韓国の公式問題集に取り組んでいる。

ミスした箇所

Test 3-Part 7 DP(24分間)

191

199

 

Test 3-Part 7 SP(24分間)

ミスなし。

 

ミスした箇所を晒す

韓国の公式問題集のTest 2

調子よく解いていたつもりだが、ミスしている。言い訳ができない。Part 7に関しては、すべての答えが(答えの根拠)文中に出てくるので、ミスする言い訳ができないのだ。ということで、これからミスした箇所を晒して(さらして)いこう。

ミスした箇所

Test 2-Part 7 DP(21分間)

179

185

 

Test 2-Part 7 SP(20分間)

150

156

167

172

 

計6つものミス発生。時間配分は良かった。

 

TOEIC勉 Part 7

通常、公開試験ではPart 7に割ける時間は55分なので、普段から時間を意識して解いていきたい。本番ではDouble Passage (DP)から解くようにしている。理由は、メンタル的に負担が軽いSingle Passage (SP)を残しておきたいから。

 

韓国の公式問題集のTest 1

Part 7に59分間も費やしてしまった。ミスは3問。うっかり読みが原因。久しぶりにまともにTOEICを解いてみたが、これを永遠に勉強するのは自分には無理だと感じた。取り組むのは公開試験の本番だけにしたいくらい。まあ、ほぼそんな感じである。Part 7で間違えるのは自分的にはありえないので、練習でもうっかり読みを可能な限り回避する。8月いっぱいはこの1冊に徹底的に取り組むことにする。9月1日からはリスニング対策の予定。語彙もまだまだ力不足なので、パス単を再復習。

 

ミスした箇所

Test 1-Part 7 SP

164

174

 

Test 1-Part 7 DP(24分間)

189

 

【メモ】

throughout the day: 日中

TOEIC勉 Part 6

引き続き、韓国の公式問題集に取り組んでいる。今日はPart 6を5セット。間違い4問。時制で間違えたのと、ちゃんと読んでいなかったもの。「ちゃんと読んでいなかった」というのは言いたくないが、それがすべて。

 

本日学んだこと。

be named O:Oに選ばれる。

通常Oには賞の名前が来る。

TOEIC勉 Part 5

次回TOEICまであと1ヶ月となった。勉強の教材は、自分は模試と単語だけ。今回取り組む模試は1冊のみ。韓国の公式問題集(水色の表紙のきれいな本)である。リスニング対策は試験10日前からやる予定である。

 

まずPart 5をすべて解いてみた。30問×5セット。間違え4問。難易度は「普」。(解説が欲しい問題があれば、コメントしてください。)

 

おそらく900点以上の受験者がミスるのは3問程度。800点前後の受験者は5問程度。(まったくもって個人的な予測ではあるが。)